Pocket

緘黙は病気だから病院で治療できる?

緘黙は早期治療が大切でまず医者(専門家)に見せるのが正しい対処法という話があります。

僕はここ10年ほど緘黙のブログや掲示板を見てきましたが病院で診てもらったら緘黙が治った。

そういう話を見たことがありません。緘黙は早期治療が大切と言われますが他の人の体験談を見ると

  • 子どもの頃 病院に連れていかれて箱庭療法をやらされたけど全く意味が分からなかった
  • 病院に行っても「様子を見ましょう」と言われるだけだった

など病院に行って良かったと言う意見をほとんど見ません。

病院に行って「緘黙が治った」「緘黙が改善した」という話がほとんどないというのは、どうしてでしょうか?

なぜ緘黙は病院で治療できないのか?


緘黙は一般的な病気とは違って精神的なものなので薬を飲めば治ると言うものではありません。

本人の気持ちと周りの態度などが重要だったりします。


医者が治すと言うよりこうするといいと言う方針を医者が作って教師や周りがそれを実行する。それによって緘黙が改善すると言われています。

しかし

医者は教師の上司ではないので教師に命令ができません。

なので一般的なこと「話さないことを責めたりしない」などは言えますがそれ以上のことは難しかったりします。

病院に行くべきか?行かないべきか?


それにもともと医者に見せる(専門家にみてもらう)というのは外国の話でそれを日本に持ち込んだものです。

そもそも専門家というのは誰を指す言葉なんでしょうか?精神科のお医者さんはすべて専門家と言っていいんでしょうか?

それとも精神科のお医者さんのなかでも緘黙に詳しい人のことを指すんでしょうか?

日本に緘黙に詳しい専門家というのはいるのでしょうか?もし日本に緘黙の専門家がいないのなら、存在しない専門家を一生懸命探すことになります。

自分の子供が緘黙だった場合親はどうしたらいいのでしょうか?

日本に緘黙の専門家いるけど数が非常に少ないとか人によっては病院が効果があるという場合も、ないとはいいきれないので一概に病院は効果がないと断言はできません。

緘黙に効果のある病院をどうやって探すか?


問題は緘黙の専門家をどうやって探すかだと思います。

タウンページを開いて近所の病院を順に回ってみますか?

大変ですよね。

金銭的と言うより肉体的 精神的に疲労してしまいます。

それでは片っ端から病院に電話して緘黙に詳しいか?どうか?聞いてみますか?

実際に回るよりはいいかもしれませんがこれも結構大変ですよね。

だいたい電話をとるのって看護婦さんで自分の病院の医者が緘黙に詳しいか?とか治療をして治した経験があるかどうかなんてわからないと思います。

効率よく緘黙に詳しいお医者さんを探すならまずは病院に行く前に緘黙の親が入っているグループなどに参加して他の人の意見を聞いてみましょう。

病院に行って良くなった人がいたらその人に直接聞いてどういう治療を受けているのか?自分も通える距離なのか?通えない距離ならどうやって緘黙に詳しいお医者さんを見つけたのか?料金はいくらなのか?

などいろいろ下調べをしてから行ってみるのがいいと思います。

リアルに会って聞くのが一番ですが無理な場合は掲示板やメールで聞いてみるのもいいでしょう。

とにかく病院に行けば何とかしてくれると思って期待して近くの病院に行っても多分空振りに終わるでしょう。病院に関しては効果があったらラッキーぐらいの気持ちで行ったほうがいいでしょう。

病院に行くデメリットはあるの?


親としては学校でも普通に話せるようになってほしい。だから治療できるなら病院に通わせたいと思うのは当然ですよね。

ただし病院に行くデメリットもあります。

  • 病気だと思うことで悪影響を及ぼす
  • 病院に行く時間
  • 病院で嫌な思いをすることもある

病気だと思うことで悪影響を及ぼす・・・自分は病気だと思うことで精神的に悪影響を及ぼすこともないとは言い切れません。

病院に行く時間・・・確実に言えるのは病院に行くことによって、その子の時間を削ることになります。

病院で嫌な思いをすることもある・・・実際に病院に行った人の体験談で、病院で嫌な思いをした人もいます。

病院に行くデメリットもあることを理解しましょう。

まとめ


緘黙は病院に行けば治るというものではありません。行くことによって改善する可能性もありますが、効果のない人も多いです。

他の人の意見を参考にして病院に行くかどうかは病院に行くことのプラス面とマイナス面の両方を考えて決めましょう。